2024年最新本人確認不要カジノ 徹底解説

この記事では、本人確認不要カジノをランキング形式で比較しています。最新情報を徹底解説しているのでぜひ参考にしてください。

本人確認不要 カジノのおすすめトップ10

  1. Tedbet – 日本ユーザー向けに最適化された本人確認不要カジノ
  2. Bons – 日本で高い人気を誇る
  3. Lucky Block – 独自の通貨を流通
  4. Megadice – 世界初テレグラム認可
  5. BC Game – 業界最多の90種の仮想通貨に対応
  6. Metaspins – 豊富なライブカジノテーブル
  7. Wild.io – 豊富なプロモーション
  8. VAVE – 2024年最新本人確認不要 カジノ
  9. Cloudbet – 充実したスポーツベットを搭載
  10. Fairspin100社以上のゲームプロバイダーと提携

本人確認不要オンラインカジノ おすすめランキング

近年、仮想通貨の利用者が増え多くの本人確認不要 カジノが登場しています。下記に本人確認不要カジノをランキング形式で紹介しているので参考にしてください。

1. Tedbet

Tedbet

Tedbetは、有名オンラインカジノであるBonsの姉妹サイトであり、日本で高い人気を誇っている本人確認不要カジノです。

Tedbetでは、日本円が利用できる他、幅広い仮想通貨にも対応しています。最低・最高入金額は決済方法によって異なりますが、ecopayzやiwalletなどは500円から入金が可能になっています。出金には、基本的に入金時と同様の決済方法を使う形になります。TedBetカジノの出金スピードは、選択した決済方法によって異なり、即時もしくは3営業日内に処理されます。出金にビットコインなどの仮想通貨を使用する場合は、即時に引き出しが可能です。

また、Tedbetは、新鋭のブランドですが、サイトは見やすくオンラインカジノ初心者にも適しています。Bonsと同じ運営会社が展開していることもあり、日本語対応された使いやすいホームページが特徴です。カジノゲームだけでなく、スポーツベットも同時に楽しむことができるので、試しにスポーツベットで遊んでみたい人にも、ちょうど良い本人確認不要カジノと言えるでしょう。

スポーツベット、カジノゲームともに利用できるウェルカムボーナス、アカウント登録するだけで、複数のゲームを楽しめる入金不要ボーナスと、ボーナス面でもかなり充実しています。ゲームプロバイダーと提携したトーナメント、コンテストなど、イベントも豊富なので、遊び慣れた人でも、楽しめるオンラインカジノと言えるでしょう。

👍 長所

  • 日本円に対応している
  • 多くの仮想通貨に対応している
  • 豊富なイベント
  • お得なVIP制度

👎 短所

  • よくある質問セクションが設備されていない
  • ボーナス規約の確認がしづらい
  • カスタマーサポートの対応が遅い時がある

Tedbet をチェック

2. Bons

Bons

Bonsは、日本で圧倒的人気を誇る本人確認不要カジノです。昔のゲームを思い出させるようなキャラクターが特徴的で、総合的に優秀なオンラインカジノとスポーツブックでファンを惹きつけます。日本語カスタマーサポートが常駐している他、日本円や仮想通貨の決済にも対応しています。また、スポーツベットとオンラインカジノの多彩なオファーが提供されている他、トーナメントやVIP特典も用意されています。ギャンブル初心者にも優しい本人確認不要 カジノとなっています。

またスポーツベットでは、国内の主要なスポーツだけでなく、Rizinのイベントにも対応しているなど、幅広い競技に対応しているのが特徴です。また、Bonsでは、オンラインカジノの魅力を最大限に引き出す充実のゲームコレクションが提供されています。スロットやテーブルゲームなど、あらゆるプレイヤーが満足できる環境が整っています。ライブカジノでは、ボンズカジノ独自のテーブルも用意され、いつでも快適にプレイできる点がうれしいポイントとなっています。

ボンズカジノでは、入金不要ボーナスや初回から5回目の入金まで続くウェルカムボーナスなど、多彩なボーナスが用意されています。これにより、プレイヤーはより多くのエンターテイメントを堪能することができます。決済方法も充実しており、PayPayやJCBなど、他のオンラインカジノでは見かけない手段も利用可能です。これにより、クレジットカードでの入金が難しい場合や、銀行振込が時間がかかる場合でも、気軽にプレイを楽しむことができます。

仮想通貨に対応している点も魅力の一つで、ビットコインやイーサリアムなど、主要な仮想通貨が利用できます。匿名性を求めるプレイヤーにとって、仮想通貨カジノとしても利用しやすいです。さらに、日本語のカスタマーサポートが24時間対応しているので、安心して利用することができます。スポーツブックも見やすく、ボーナスも豊富なので、初心者にもおすすめのプラットフォームと言えるでしょう。

👍 長所

  • 支払いにPayPayが利用可能
  • 日本円での入出金に対応
  • 豊富なボーナスやキャンペーン
  • ログイン前にライブ配信が利用可能

👎 短所

  • ボーナス利用前に有効化する必要がある
  • ボーナスの賭け条件が厳しい
  • カスタマーサポートの対応に時間がかかる

Bons をチェック

3. LuckyBlock

Lucky Block

Lucky Blockは、世界中のハイローラーたちの注目を浴びている本人確認不要カジノです。LuckyBlockは、日本語に完全対応しており、スポーツベッティングとオンラインカジノのどちらにも提供しています。スポーツベッティングでは、日本のさまざまな競技に賭けることができます。カジノゲームも幅広く提供されており、日本で愛されている人気機種が揃っています。初心者から上級者まで、オンラインギャンブルの好みやニーズに合わせて存分に楽しむことができるでしょう。

アカウント登録後に利用可能なウェルカムオファーは、スポーツベッティングとネットカジノのどちらにも適用され、最大1万ユーロの入金ボーナスに加えて、業界トップ水準のフリースピン50回が付いています。これにより、プレイヤーはさまざまなゲームで幅広いエンターテイメントを楽しむことができます。さらに、10種類の仮想通貨に対応しており、ラッキーブロックカジノ独自のトークンLBLOCKを直接購入して決済に利用することも可能です。これにより、より柔軟かつ便利にプレイを楽しむことができます。

LuckyBlockの決済方法は、基本的に仮想通貨になります。12種の仮想通貨に対応している他、独自のトークンであるLBLOCKを購入して入金に利用することができます。LBLOCKはクレジットカードやデビットカードでサイトから購入することができるため、仮想通貨をお持ちでない場合も便利に入金できます。LuckyBlockには、入金上限額がないため好きなだけ楽しめます。

👍 長所

  • 入出金の反映がスムーズ
  • ウェルカムボーナスを初めとするボーナスが豊富
  • 入金上限なし
  • 12種の仮想通貨に対応

👎 短所

  • 日本語カスタマーサポートが翻訳のみ
  • 仮想通貨のみでの入出金
  • 日本語ホームページの一部が英語表記になっている

Lucky Block をチェック

4. Megadice

Mega Dice

Megadiceは、2024年にデビューした非常に革新的な本人確認不要ボーナスで、世界初のテレグラム認可カジノとして注目を浴びています。このカジノは、高度なセキュリティと匿名性を提供するロシア発のチャットツールであるTelegraを介してプレイできることが特徴です。

Megadiceでは、数千ものカジノゲームに加えて、多岐にわたるスポーツベッティングが提供されています。このカジノは仮想通貨に特化しており、ブロックチェーンを介した入出金により、迅速で透明性のある決済が可能です。本人確認が不要なため、手軽にゲームを開始できますし、入出金もスムーズに行えます。

Megadiceは、多くの主要プロバイダーと提携し、5000を超えるカジノゲームを提供しています。日本で人気のあるシュガーラッシュなどのスロットから、派手なゲームショー形式のルーレット、他では見かけないクラッシュゲームまで、多岐にわたるエンターテイメントが楽しめます。また、日本人ディーラーがいるライブカジノもあり、日本語でのライブカジノ体験が可能です。無料で試せる機能も用意されており、気になるゲームを気軽に試すことができます。

👍 長所

  • 最新機能のテレグラムを搭載している
  • 5000種類を超えるカジノゲーム
  • ブロックチェーンを通じて行われる素早い入出金
  • 高い匿名性

👎 短所

  • 認知度がやや低い
  • カジノに提供されているボーナスが少ない
  • カスタマーサポートが翻訳のみ

Megadice をチェック

5. BC Game

BC Game

BC Gameは、本人確認不要カジノのなかでも特にコミュニティ性を大切にするブランドです。90種の仮想通貨で取引が可能であり、BC Game独自の通貨もプレーヤー同士で使用されています。

スポーツベットでは、日本の様々な競技に関する広範なオッズマーケットが提供され、リアルなスポーツとeスポーツの両方に賭けることができます。

オンラインカジノもスロットやライブカジノを含むあらゆるジャンルのゲームが揃っており、合計で8,000種類以上のゲームが楽しめるので、飽きずに遊ぶことができます。トーナメントやVIP特典も用意されており、ボーナスを手に入れるチャンスが豊富です。サイトは日本語で利用可能であり、また日本語のフォーラム機能も備わっているため、初心者でも遊びやすい環境が整っています。

そして、BC Gameは、スポーツベッティングとオンラインカジノの両方に完全に対応したアプリを提供しています。BC Gameのサイト下部のメニューの「サポート」から「アプリ」にアクセスすると、アプリをダウンロードできます。iOS用、Android用にそれぞれ詳細なダウンロード手順が解説されているため、ステップに従ってダウンロードしてください。

👍 長所

  • 充実したEスポーツセクション
  • 業界トップクラス8000種類以上のカジノゲーム
  • 初心者でも利用しやすいサイト構成
  • アプリの提供

👎 短所

  • カスタマーサポートは翻訳のみ
  • ウェブサイトの一部が英語表記
  • ボーナスの条件設定が難しい

BC.Game をチェック

6. Metaspins

Metaspins

Metaspinsは、主にビットコインを中心に主要な仮想通貨に対応している本人確認不要 カジノです。サイト内での仮想通貨の売買も可能なため、仮想通貨未経験者でも手軽に始めることができます。また、Metaspinsでは人気のカジノスロット、ライブカジノ、テーブルゲームなど、2,500以上のゲームが提供されており、40を超えるトッププロバイダーのゲームも多数楽しむことができます。

Metaspinsには、ウェルカムボーナスや高額賞金のトーナメント、最大57%のレーキバックが提供されるロイヤリティプログラムなど、豪華な特典が用意されています。プロモーションやトーナメントに参加して高額賞金を獲得するチャンスも豊富です。

Metaspinsでは、新規登録者にはウェルカムボーナスが提供されます。初回入金で最大1BTCのボーナスがもらえるほか、最低$30相当のゲームプレイごとに毎日メタスピンが追加されるデイリーメタスピンなど、様々な特典があります。また、ライブカジノやテーブルゲームに焦点を当てたウィークリードロップや、スロット専用のドロップス&ウィンズスロットトーナメントなど、豪華なプロモーションも豊富に取り揃えられています。

そしてマルチデバイスに対応しており、スマホやタブレットからも問題なく利用できます。モバイル端末のウェブブラウザからMetaspinsにアクセスするだけで、モバイル向けに最適化された画面が表示されます。

👍 長所

  • 仮想通貨によるスピーディーな入出金
  • 豪華な入金ボーナス
  • キュラソーのカジノライセンスを保有
  • 豊富なライブカジノテーブル

👎 短所

  • スポーツベットなし
  • 日本語カスタマーサポートなし
  • 日本語サイトなし

Metaspinsをチェック

7. Wild.io

Wild

Wild.ioは、2022年に登場した比較的新しい本人確認不要カジノとなっています。対応している仮想通貨は、ビットコイン、イーサリアムなど主要9種の通貨です。カジノ内での両替もできないため、入金するために選んだ仮想通貨で出金まで行うことが前提となっています。また、ゲームによって対応している仮想通貨の種類が違うため、希望のゲームがある場合は、あらかじめ、どの仮想通貨が利用できるか確認するのが良いでしょう。

Wild.ioのボーナスには充実した初回入金ボーナスの他にも、プロバイダーごとのトーナメント、デイリーボーナス、毎週のキャッシュバックボーナスなど豊富なプロモーションが提供されています。自分にあったボーナスを利用して、お得にWild.ioでのプレイを楽しみましょう。

カジノゲームにはスロットやジャックポット、テーブルゲームなどのカテゴリーがあり、3,000以上のゲームが提供されています。またライブゲームでは、ブラックジャック、ルーレット、バカラなど、150以上のライブゲームを取り扱っています。

👍 長所

  • 主要な仮想通貨に対応
  • 充実したボーナス
  • 3000種類以上のカジノゲーム
  • 豊富なプロモーション

👎 短所

  • 提携しているゲームプロバイダーが少ない
  • 日本語に非対応
  • 知名度が低い

Wild.io をチェック

8. VAVE

Vave

Vaveは、2024年にデビューしたプレイアモとナショナルカジノの姉妹ブランドです。斬新なサイトデザインとともに、包括的なスポーツブックと膨大なオンラインカジノの双方に高品質な体験を提供しています。

8つの仮想通貨、ビットコインを含む、幅広い決済手段に対応しており、利便性が非常に高いです。スポーツベッティングとオンラインカジノのどちらにもウェルカムボーナスやVIP特典が用意されているのも魅力的です。

Vaveは機能的で汎用性があり、海外のブックメーカーをお探しの方にとって理想的な選択肢となるでしょう。

そして、Vaveでは、本人確認不要カジノでは珍しく、カジノ、スポーツベットと、それぞれにVIP制度が用意されています。カジノ向けはスロットで20USDT分遊ぶと1ポイントずつ加算されていき、全18あるランクが上がるごとに、ボーナスとフリースピンを受け取れる点が魅力です。スポーツベット向けは、1.3オッズ以上の試合に10USDT賭けることで1ポイントずつ貯まっていき、ランクが上がるとボーナスでコンプポイントがプレゼントされます。1ヵ月で貯めたコンプポイント100ポイントを1USDTとして、翌月ボーナスに反映されるので、遊べば遊ぶだけお得になる点は嬉しいところです。

👍 長所

  • 超豪華なウェルカムボーナス
  • カジノとスポーツそれぞれにVIP特典
  • 7000種類以上のカジノゲーム
  • スポーツベットでライブ配信利用可能

👎 短所

  • カスタマーサポートに時間制限がある
  • 仮想通貨のみの入出金
  • やや知名度が低い

VAVE をチェック

9. Cloudbet

Cloudbet

Cloudbetは、本人確認不要カジノのなかでも、特にEスポーツで人気を博しています。競馬や相撲を含む日本の競技を完全に網羅している他、数千種のカジノゲームにアクセスできます。ボーナスやプロモーションに加えて、雷ポイントを集めて報酬を獲得するロイヤリティ特典も魅力的な内容となっています。27種類以上の仮想通貨に対応している他、J-payでも入金可能なため、を含めて日本のユーザーに使用し易い体制が整っています。

また、入出金の上限がないことからハイローラーからも人気があります。入出金に上限がないのは、本人確認不要カジノでは見かけないので大きな魅力と言えるでしょう。

クラウドベットには、アプリは用意されていませんが、サイトは完全にモバイルに対応しているため、スマホから円滑に利用できます。毎回ブラウザからサイトにアクセスする面倒を省きたい方は、お使いのスマホのブラウザ設定でお気に入りやブックマークに追加しておくと、便利に利用できるでしょう。

👍 長所

  • 充実したEスポーツ専用セクション
  • 入出金上限なし
  • 業界トップクラスの30種の仮想通貨に対応
  • 最大5BTCのウェルカムボーナス

👎 短所

  • よくある質問が英語表記になっている
  • キャンペーンが少ない
  • カスタマーサポートの評判が悪い

Cloudbet をチェック

10. Fairspin

Fairspin

Fairspinは2018年にオープンしたスポーツベットも遊べるオンラインカジノ。提携しているゲームプロバイダー数は110社以上と、オンラインカジノ最大級で、5,000種類以上のゲームが用意されています。ゴールデンヒーローなど、日本のプレイヤーにおなじみのパチスロ風スロットを取り扱っているゲームプロバイダーとも提携しており、プレイしやすいゲームがそろっている点も見逃せません。

17種の仮想通貨で決済できる上、クレジットカードや電子決済にも対応している点も嬉しいポイント。仮想通貨の価格変動が大きいタイミングでも、柔軟な決済オプションが利用できます。

Fairspinのボーナスについても、1日1回無料のボーナスホイールが魅力的です。4回目の入金まで利用できるウェルカムボーナスがあり、資金を抑えつつオンラインギャンブルを一通り楽しめるでしょう。加えて、10段階で構成されたロイヤリティプログラムもあり、ランクが上がると毎日キャッシュバックボーナスが進呈されます。利便性の良い、総合的なビットコインブックメーカーをお探しの方にも最適でしょう。

👍 長所

  • 100社以上のゲームプロバイダーと提携
  • 日本のパチスロ風スロットを提供
  • 1日1回挑戦できるボーナスホイールがある
  • 限定トークンを受け取れる

👎 短所

  • 日本語カスタマーサポートがない
  • カジノゲームの検索機能がない
  • 入金方法の詳細がない

Fairspin をチェック

本人確認不要 カジノとは

オンラインカジノ

本人確認不要カジノとは、身分証明書や個人情報が記載されている書類の提出が不要なオンラインカジノの総称です。これらのオンラインカジノでは、主に仮想通貨が利用でき仮想通貨の特性で本人確認が省かれています。

アカウント登録時や入出金の際に本人確認が必要ないため面倒な手続きがありません。アカウント登録には、メールアドレスか電話番号のみが必要で即時に登録を完了することができます。

本人確認不要カジノは手続きが簡略化されており、手軽に遊びたいプレーヤーにとって好まれています。近年、オンラインカジノでの仮想通貨決済が一般的になり、その中でも本人確認が不要なカジノが増加しています。

通常、これらのカジノは主に仮想通貨に焦点を当てています。一般的なオンラインカジノよりも運営要件が緩やかであるため、一定の保証や規制上のリスクが伴います。

本人確認不要カジノは安全なのか

本人確認不要 カジノは手続きがスムーズですが、同時に潜在的なリスクも考えられます。通常、本人確認はユーザーの年齢や身分を確認してクレジットカードの不正利用の防止やセキュリティの向上などを目的としています。

本人確認が不要な場合、未成年者がプレイする可能性や、法的に制限されている国からのアクセスが行われる可能性があります。カジノ側がプレイヤーの身元を正確に確認できないため、最悪の場合、不正行為の疑いが生じる可能性もあります。

安全なオンラインカジノは、合法的なライセンスを取得して運営されており、本人確認が義務付けられています。これはライセンス発行機関の基準に含まれており、プレイヤーの安全性を確保するための一環です。本人確認が不要な場合、そのカジノサイトの信頼性が疑われる可能性も考えられます。

手続きが煩わしく感じられるかもしれませんが、身分証明書などの必要書類を提出することは、なりすましや不正アクセスから守るために重要です。本人確認を完了すれば、プレイヤー側も安心してサイトを利用できます。合法的なオンラインカジノでは、本人確認を通じてセキュリティを強化し、スムーズな出金が可能となります。

過去には、悪質なカジノを利用したことが原因で逮捕されたケースも報告されています。また、悪質なカジノではサイトが急に閉鎖され、プレイヤーが残高を引き出せないといった問題が生じることもあります。

本人確認が不要とされているカジノでも、一定の出金額を超えると本人確認が必要になる場合があります。また、本人確認がないからといってすべてのカジノが不審なわけではありません。しかし、トラブルや事件を回避するためにも、オンラインカジノにおける本人確認の重要性や役割を理解しておくことが必要です。

本人確認不要カジノの違法性

カジノライセンス

合法的なライセンスを取得しているカジノであれば、本人確認が不要であっても、合法的に運営されています。ライセンスのない違法サイトは絶対に避けるべきです。日本からKYC不要のカジノで遊ぶことは、合法でもなく、違法でもないというのが現状です。

日本では、競馬、競艇、競輪などの公営ギャンブル以外のギャンブルは基本的に違法とされています。この法律の観点から見ると、オンラインカジノ全般は「違法である」と見なされます。ただし、運営元が海外にある場合、日本に運営拠点がないため、これに当てはまらないとも解釈されます。

その結果、一部の見解では、海外で運営されているオンラインカジノサイト上でのギャンブルは「グレーゾーン」とみなされています。現時点では、本人確認が不要なカジノを含めて、オンラインカジノに関する法規制が十分に整備されていない状況です。

そのため、法的な問題が発生する可能性があります。これらの懸念を考慮した上で、自己責任の範囲でプレイするようにしましょう。

Tedbet をチェック

本人確認不要 カジノを選ぶ理由

本人確認不要カジノでは、本人確認に必要な書類の用意が不要です。通常のオンラインカジノでは、運転免許証やパスポートなどの身分証明書と、公共料金の領収書や住民票などの住所確認書類の提出が必要です。クレジットカードを使用する場合は、クレジットカードの請求書のコピーも求められます。

これらの書類をすぐに手元に用意できないことがあり、提出のための手間や時間がかかります。しかし、本人確認不要カジノでは書類がなくてもゲームを楽しむことができ、手軽さが魅力です。

本人確認不要カジノでは、出金も迅速に処理される傾向があります。一般的なオンラインカジノではKYCプロセスがあり、本人確認書類を提出して審査を受ける必要があります。審査が通過しない限り、出金はできません。通常は1〜3日程度かかりますが、状況によっては異なります。

一方、本人確認不要 カジノでは初回出金時にも本人確認が必要ありません。これらのカジノは仮想通貨を使用しているため、出金が迅速に処理されます。

また、オンラインカジノに興味があっても、個人情報や顔写真を提出することに抵抗を感じる人もいます。本人確認不要のオンラインカジノでは氏名や住所、誕生日などの個人情報の入力が不要です。そのため、身分証明書のコピー画像や自撮り画像を提出せずに、匿名性を保ちながらカジノゲームを楽しむことができます。

本人確認不要カジノ メリット・デメリット

👍 メリット

  • 手続きが簡単でスムーズ

本人確認用の書類を撮影したり、アップロードしたりする必要がないので、時間や手間がかかりません。また、個人情報を入力する必要もないので、プライバシーの保護にもなります。

  • 仮想通貨で入出金ができる

本人確認不要 カジノでは、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨で入出金ができます。仮想通貨で入出金する場合、手数料が安くて速いことや、匿名性が高い。

  • 限定ゲームが楽しめる

本人確認不要カジノでは、そこでしか楽しめないオリジナルのゲームが提供されていることがあります。例えば、ステークカジノでは、ステークオリジナルというプロバイダーが導入されており、RTPが非常に高いことで有名です。

👎 デメリット

  •  価格変動のリスク

仮想通貨は他の通貨に比べて、値上がり・値下がりが大きいことが知られており、投資・投機の対象として考えるユーザーが多いです。しかし、その反面、入出金額が減る可能性もあります。

  • ウォレットの管理が必要

仮想通貨で取引する場合、ウォレットという仮想通貨を保管する場所が必要です。ウォレットには、オンラインのものやオフラインのものなど種類がありますが、どれも紛失や盗難のリスクがあります。また、ウォレットのパスワードや秘密鍵を忘れると、二度と仮想通貨にアクセスできなくなる可能性があります。

  •  本人確認が必要になる場合もある

本人確認不要カジノでは、基本的に本人確認が不要ですが、一定額以上の出金や不正行為の疑いがある場合などに、本人確認書類の提出を求められる場合もあります。

以上のように、本人確認不要カジノとは、本人確認用の書類を提出しなくても登録してプレイできるオンラインカジノのことです。メリットもデメリットもありますので、利用する際は注意してください。

本人確認不要カジノ 注意点

本人確認不要カジノは、ハッキングに遭いやすく、残高を勝手に出金されてしまうという意見を見かけます。

しかしこれは、本人確認不要 カジノにだけではなく、仮想通貨を扱うオンラインカジノに共通することで、仮想通貨ウォレットの出金は送金先のアドレスを入力するだけなので、カジノはその送金先ウォレットの名義を把握していません。この点に関しては、インターネットカジノの2ファクタ認証を利用する、又はログインに利用するメールのパスワードを頻繁に変えたり、安全なネットワークを利用するなどして、他者がアカウントにアクセスできないようにすることで事前に防ぐことができます。

また、アカウントの重複開設にも注意が必要です。複数のアカウントを開設する行為は、登録したオンラインカジノだけでなく、関連するカジノサイトへのアクセスも制限される重大な規約違反です。ユーザーが意図していなくても、複数のアカウントと見なされれば、強制的な退会やアカウントの結合、そして残高や獲得した勝利金の没収などの厳しいペナルティが科せられる可能性が高まります。

Tedbet をチェック

FAQ

本人確認不要カジノについて、よくある質問をまとめたので参考にしてください。

本人確認不要カジノは合法なの?

本人確認不要ボーナスは、合法です。通常のオンラインカジノと同様に公式ライセンスを取得し、海外で運営されていれば問題ありません。しかし、本人確認不要 カジノが近年で急増しており、中には違法運営されているカジノもあるので注意が必要です。

本人確認不要 カジノであれば税金がかからない?

答えは、いいえです。本人確認不要カジノを利用していても、年間のカジノでの利益が50万円を超える場合、課税の対象となり、税金の支払いが必要です。

オンラインカジノで仮想通貨を使うメリットは?

オンラインカジノで仮想通貨を利用することには、入出金の処理が迅速で、他の入出金方法と比較して手数料が低いなどのメリットがあります。 仮想通貨に対応したオンラインカジノが増加しており、その結果、仮想通貨を用いてオンラインカジノを楽しむ人々も増加しています。